介護リフォーム・マンション全面リフォームなら横浜市の中鉢ホーム

身長に合わせた高さへの手すり取付けで、転倒予防に
普段杖をお使いの方に、特におすすめな介護リフォームです


ビフォーアフター

施工前施工前の廊下です。
こちらの壁に手すりを取付けすることになりました。
施工後背の高いお父様に合わせ、現場にて調整を行い手すりを設置いたしました。廊下の手すりは、手首をまっすぐ下ろした状態の手首の位置がベストとされています。取付けの際にきちんと高さの調整をさせていただきます。

また、普段杖をお使いのお客様は、これを機に杖のサイズを見直されるのもいいかもしれませんね。

リフォーム概要

緑区N様邸での介護リフォームによる廊下の手すり取付け工事です。
介護保険の補助金の対象工事で、N様の場合は受領委任払い制度を利用。
2割のご負担のみで工事ができました。

廊下の手すりは、設置する高さの調整もありますので、ご家族のどなたを中心に考えるかも設置のポイントになります。背の高いご家族と、背の低めのご家族が混在していらっしゃるご家庭では、双方に使い勝手の良い高さをきちんと調整させていただきます。

安全性を高めるとともに、日々の暮らしの手助けとなる介護リフォーム。
介護保険の補助金に関するご相談も、合わせて対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

施工場所 神奈川県横浜市緑区 N様邸
お問合せ